支払督促が届いてしまった・・・

消費者金融から10社ほど借入があって返済できないモノだから、3ヶ月ほど前から支払日になっても返済せず催促の電話もはがきも来ていたけど無視していたら、今日一斉に6社から支払督促と書かれた郵便が届いた。

簡易裁判所から送られてきているモノで、支払督促申立書っていうのも同封されていて、債権者である消費者金融の社名が書かれた督促状が6枚も並んでいるウチの郵便ポストは配達の人もビビっただろうな。

督促状が届いた状態で、異議申し立てしないと強制執行されると聞いたことがあるけど、申立書の書き方なんかも意味がわからずに、解らないまま異議申立てするのが怖いので弁護士の事務所の電話番号を調べて電話してみたら、無料相談に乗ってくれるとのことで今から行こうかと思う。

何やらほうっておくと執行宣言がされて、民事起訴に敗訴することになるから直ぐに対策を取りましょう言われたけど、支払督促制度ってそんなに大変なモノなのですね。

相手も弁護士を雇って書類を作成したり民事裁判するために裁判所に申し立てているわけだから、正式に対応しないとまずいことになりそうな予感ですw

裁判所のホームページなんかチェックしながら支払督促について調べているけど、やっぱり素人が中途半端な知識で取り組むと良くないと思う。

銀行口座の凍結とか、給料の差し押さえまでするって言うんだから、今から法律事務所に直ぐに行ってきます。